固体統計物理学講座 大学院博士課程前期(修士課程)研究グループ配属法の変更

よりよい研究室マッチングを目指して、大学院入学試験に伴う固体統計物理学講座における研究グループの配属方法が今年度(H30年8月実施予定の入試)から変わります。

大学院入学後に固体統計物理学講座に所属を希望する学生は
入学願書と一緒に提出する「物理学専攻調査票」の希望研究グループ名に「物性理論(理学部)」を記入して下さい。

面接試験において、所属を志望する研究グループ(第1-第3)を指定することができます。

研究グループは以下から選択できます。
石原、川勝、齋藤、内田、是常、柴田 各グループ

大学院入学試験以前に以下のことをお願いします。

本ホームページ、「物理学専攻案内2018」(パンフレット)で事前に各研究グループについて調べて下さい。

物理学専攻大学院入試説明会(東京会場H30年4月28日、仙台会場H30年5月12日)に出席して情報を得て下さい。

志望する研究グループ、教員を訪問したりメール等によりコンタクトを取って下さい。

問い合わせ

石原純夫:ishihara_at_cmpt.phys.tohoku.ac.jp
お問い合わせ先