略歴

職歴

2019年4月–現在 東北大学 大学院理学研究科 助教
2018年4月–2019年3月 日本学術振興会 特別研究員DC2

学歴

2019年3月 東北大学大学院理学研究科物理学専攻 博士課程後期3年の課程 修了
博士論文『光誘起高速スピンダイナミクスの理論』(指導教員:石原純夫教授)
全文: http://hdl.handle.net/10097/00125484
2016年3月 東北大学大学院理学研究科物理学専攻 博士課程前期2年の課程 修了
修士論文『低次元ハバード模型における光誘起現象の数値的研究』(指導教員:石原純夫教授)
2014年3月 東北大学理学部物理学科 卒業

受賞歴

2019年3月 東北大学総長賞

外部資金等

2024年4月–2028年3月 科研費 基盤研究(B)(分担) 24K00563
2023年4月–2026年3月 科研費 若手研究 23K13052
2023年4月–2026年3月 科研費 基盤研究(B)(分担) 23H01108, 23K25805
2020年11月–2023年3月 科研費 特別推進研究(分担) 18H05208
2020年4月–2024年3月 科研費 若手研究 20K14394
2019年8月–2022年3月 科研費 研究活動スタート支援 19K23419
2018年6月 一般財団法人丸文財団 国際交流助成
2018年4月–2019年3月 科研費 特別研究員奨励費 18J10246

報道発表・アウトリーチ等

物質中で生じる新たな量子エコー現象を理論的に発見,
東北大学プレスリリース (2022年12月1日).
Predicting New Quantum Echoes: Ultrafast Lightwave Control of Electrons in Crystals,
Tohoku University Research News (Dec 1, 2022).
寄稿:物質中の電子が織りなす多彩な物理現象を研究する,
東北大学理学部MAGAZINE vol. 1 卒業生インタビュー (2022年3月23日).
講演:理学部・理学研究科のキャンパスライフ,
東北大学理学部 保護者交流会 (2021年9月11日).
高強度超短光パルスによる光高調波発生の新しい仕組みを解明,
東北大学プレスリリース (2020年4月20日).
Synopsis: Generating Harmonic Signals in Correlated Electron Systems (情報提供),
Physics (2020年4月16日).
青葉山の面々 (高校生向けのメッセージ),
東北大学理学部 (2020年2月27日).
光で磁石の性質を消す,
東北大学プレスリリース (2017年11月14日).
Controlling spin for memory storage,
Tohoku University Research News (Nov 24, 2019).